楽して痩せたいなら脂肪溶解注射がお勧め!

レディー

プラセンタの原料と効果

注射器

プラセンタの種類

プラセンタには医療用のものと市販用のものがあります。医療用プラセンタは、医療品メーカーが製造したヒト由来プラセンタです。医療機関で使用されているプラセンタ注射に主に使われています。医療用ヒト由来プラセンタを摂取するには医療機関を受診し、医師の診断を受ける必要があります。同じヒト由来のプラセンタなので親和性が高く即効性もあります。市販のサプリメントや美容ドリンク、化粧品などに使われているのが豚や馬などのプラセンタです。豚プラセンタは安価で大量生産可能なため、あらゆる市販品に配合されています。馬プラセンタは希少価値が高いため価格が高額です。しかし安全で栄養価が高く品質が良いことから最近人気が高まっています。

安全にできる注射

医療機関でできるヒト由来プラセンタ注射には、幅広い効能があります。肩こりや腰痛の改善、疲労回復、血行促進、更年期障害の緩和、アレルギー疾患の治療、免疫力のアップなどです。新陳代謝がアップすることで肌の細胞が生まれ変わるので、シワ、たるみ、シミ、肝斑、ニキビなどの予防もできます。ヒト由来プラセンタ注射は、60年以上も医療現場で肝炎、貧血、更年期障害などの治療に用いられています。今まで重篤な副作用の報告もなく、安全性が高い注射です。今はエイジングケアを目的としてヒト由来プラセンタ注射をする女性も沢山います。医療機関によっては注射が苦手な人のために馬・豚由来のプラセンタサプリや美容ドリンクを処方してくれます。